※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

人肉を喰らい尽くす医者!? 海外ドラマ「ハンニバル」

Photo via Visualhunt

dTVで見ることができる海外ドラマから「ハンニバル」をご紹介致します。

「ハンニバル」は2013年から第1シーズンが始まり、2015年には第3シーズンが完結しています。dTVでは3シーズン全てを視聴することができます。

世界的ミステリー作家、トマス・ハリスの作品「レッド・ドラゴン」を原作としていて、第41回サターン賞の最優秀民放テレビシリーズ賞を受賞しています。

トマス・ハリスの他の作品で映画化された「羊たちの沈黙」でも登場したカギを握る人物、ハンニバル・レクター博士をこの作品で演じたマッツ・ミケルセンの驚くほどの怪演が話題となりました。

そんな作品「ハンニバル」のあらすじと登場人物、第1話を見た感想をご紹介します。

「ハンニバル」のあらすじ

主人公、ウィル・グレアム(ヒュー・ダンシー)は反社会的人間、つまり殺人犯などの犯罪者に共感できてしまうという特殊能力、「純粋な共感」を持っていました。

FBI行動分析課のジャック・クロフォード(ローレンス・フィッシュバーン)はウィルの特殊能力に注目し捜査に加わるように依頼しました。

能力の反動で精神状態が悪化するウィルにクロフォードは、天才精神科医でありながら人食い殺人鬼のサイコパスといった裏の顔を持つハンニバル・レクター博士(マッツ・ミケルセン)を紹介し、彼にウィルの精神鑑定を頼みます。

しかしウィルは様々な事件を通してハンニバル博士に追い詰められていきます。

「ハンニバル」登場人物の紹介!

ウィル・グレアム役 ヒュー・ダンシー

Photo credit: Tabercil via Visual hunt / CC BY-SA

1975年6月19日生まれ。イングランド出身。哲学者の父を持ち、自身も英国一の歴史を持つ名門・ウィンチェスター・カレッジを卒業し、オックスフォード大学でも勉学を学びました。プライベートでは2009年に「HOMELAND」の主演女優・クレア・デインズと結婚をしています。映画「お買いもの中毒な私!」や「ヒステリア」に出演をし、テレビドラマ「ハンニバル」で初主演を務めています。

【ウィル・グレアム】
本作の主人公。FBIのスクールで訓練生に教育をする、天才犯罪プロファイラー。犯人に共感し、犯行を再現できる特殊能力の持ち主で、その能力が見込まれ、ジャック・クロフォードから事件のプロファイリングを依頼されるようになります。しかし、能力の反動から悪夢に悩まされるようになり、精神的に非常に不安定になっていってしまいます。

ハンニバル・レクター役 マッツ・ミセルケン

出典: ja.wikipedia.org

1965年11月22日生まれ。デンマーク コペンハーゲン出身。兄のラース・ミケルセンも「SHERLOCK」などに出演する俳優です。国立演劇学校で学び、2004年に「キング・アーサー」でハリウッドデビューし、本作の主演・ヒュー・ダンシーと共演もしています。映画「007 カジノ・ロワイヤル」や「タイタンの戦い」、「ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー」にも出演しています。「ハンニバル」では、ハンニバル・レクター博士の怪演が高い評価を受けました。

【ハンニバル・レクター】
天才精神科医で、裏の顔は人殺しのサイコパス。殺害した被害者の臓器や肉を調理して食べる、人食い殺人鬼です。ジャック・クロフォードからウィルの精神鑑定を依頼され、ウィルの捜査にも協力をするようになります。しかし、次第にウィルの精神的な弱さにつけ込み、彼を追い込んでいきます。

ジャック・クロフォード役  ローレンス・フィッシュバーン

出典: ja.wikipedia.org

1961年7月30日生まれ。アメリカ ジョージア州出身。大の日本アニメ好きで知られています。映画「地獄の黙示録」などに出演し、「マトリックス」シリーズでモーフィアス役を演じ、世界的な俳優になりました。プライベートでは2002年に「SUITS/スーツ」のジーナ・トーレスと結婚をしました。

【ジャック・クロフォード】

FBI行動科学課長を務める、優秀な捜査官です。史上最悪の連続殺人事件を解決するために、ウィルに捜査の依頼をします。同時にウィルの精神状態を案じ、ハンニバル・レクター博士にウィルの精神鑑定を依頼します。

殺人現場で発動するウィルの能力!

Photo via Visual Hunt

第1話では初めからウィルが特殊能力を発揮します。

ウィルは犯行現場を見ることで実際に犯人が現場で行ったことがわかってしまい、それが事件解決の大きなヒントになります。もし本当にそんな能力の持ち主が現れたらいろいろな事件に引っ張りだこですね。

そんなすごい能力を持つウィルですが、話通してどこか精神的な危うさがあるように感じさせられました。そんな危うさをサイコパスのハンニバル・レクター博士に突かれてしまったらウィルは一体どうなってしまうのでしょうか...

まだ比較的大人しめなハンニバル・レクター博士が気味悪い..

Photo via Visualhunt.com

「ハンニバル」の一番の見所といえばやっぱりハンニバル・レクター博士です。

トマス・ハリスの作品通してヤバイ人のハンニバル・レクター博士ですが、第1話では優しい精神科医という印象が強めな感じでした。

しかし謎のお肉を食べたり、犯人に少し加担したりなど、「多分、いや、絶対にこの人はヤバイ!」と確信できるようなシーンが何度もありました。

特にハンニバル博士がお肉を調理し、食べているシーンは本当に気味が悪く頭から離れません...

絶対に人を殺して食べてるのにそれを警察に一切感じ取らせていないのはハンニバル博士が天才で非常に厄介な相手であるということを示していると思います。

こんな人をウィルは相手にしなくてはならないと思うと本当に気の毒です(笑)

第2話ではどんなことが...

第1話では比較的大人しめだったハンニバル博士は第2話ではどんなヤバさを発揮するのでしょうか。

本当に続きが気になります。

「ハンニバル シーズン1」が気になった方は今すぐ是非dTVで!

ハンニバル シーズン1

シーズン2のあらすじは…?

ハンニバル博士とウィルは着実に近い関係になっていきます。クロフォードがハンニバル博士の食事中に家に入り込みますが、戦闘になります。三人のそれぞれの運命はここからどうなっていくのか…。

シーズン2もやっぱりdTVで!

ここまでくるとやっぱりシーズン3が気になる!

dTVでは「ハンニバル」を初め多数のドラマをご用意しております。気になった方は是非ご利用ください。

関連トピック

海外ドラマの人気まとめ

最近人気の海外ドラマのまとめランキング

海外ドラマの人気ランキング

海外ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの海外ドラマまとめ

海外ドラマの新着まとめ

海外ドラマの最新のまとめ一覧

海外ドラマの新着記事一覧

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマのトピックからまとめをさがす

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマの注目キーワード一覧

海外ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
ハンニバル ドラマ トップへ