※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。

名作カーアクション映画のドラマ版!「TAXI ブルックリン」

dTVで見ることのできる海外ドラマから「TAXI ブルックリン」をご紹介いたします。

「TAXI ブルックリン」は2014年からアメリカのNBCで放送されました。1998年のリュック・ベッソン監督の大ヒットカーアクション映画「TAXi」のドラマ版として注目を集めた作品です。

主人公の女刑事ケイトリン・キャット・サリヴァンを演じるのはアメリカのテレビドラマ「スーパーガール」にも出演する女優、カイラー・リーです。またもう一人の主人公として活躍するタクシードライバー、レオ・ロンバはブルキナファソ出身の俳優、ジャッキー・イドが演じます。

そんな作品「TAXI ブルックリン」のあらすじと第1話の感想を紹介します。

「TAXI ブルックリン」のあらすじ

ニューヨーク市警の女刑事、ケイトリン・キャット・サリヴァン(カイラー・リー)は真面目で優秀ですが一つだけ大きな弱点があります。それは車の運転です。ひどすぎる車の運転で多くの相棒を危険に晒し、コンビの解散を余儀なくされてきました。

ある日、いつもと同じようにキャットは車を廃車にしてしまい、ついに上司から運転禁止令を出されてしまいます。そんな中キャットは陽気な凄腕タクシードライバーのレオ・ロンバ(ジャッキー・イド)に出会います。

真面目なキャットと陽気なレオ、正反対の二人がコンビを組みニューヨークで起こる様々な事件を解決していくカーアクション&ポリス・サスペンスドラマです!

サスペンスだけどコメディ要素も!?

Photo via VisualHunt

警察が活躍するサスペンスものといえば、どこかシリアスのイメージがありますが「TAXI ブルックリン」は普通のポリス・サスペンスとは一味違います。それはコメディ要素です。

陽気なタクシードライバー、レオがいることによってシリアスな事件もコミカルに解決されていきます。

「この先どんなふうに事件が解決されていくのだろう」というハラハラ感も味わえる上に、笑えるシーンもたくさんあって一度に二つの要素を楽しむことができます。

コミカルだけじゃない!続きが気になるストーリー構成

Photo via Visualhunt

基本的に「TAXI ブルックリン」は1話完結型の作品になっているのですが作品を通しての一つの大きな謎があります。それは刑事だったキャットの父親の死です。

彼女の父親は刑事として活躍していたのですが、ある日突然拳銃で撃たれて殉職してしまいます。その犯人は未だに捕まっておらず、未だにキャットは一人で犯人にたどり着く証拠を探しています。

第1話でも父の死に関係していそうな髭の男の存在や、謎の匿名メールだったりとたくさんの気になる要素があります。

キャットの父親の死には一体どんな秘密が隠されているのでしょうか!?

第2話では...

第2話では二人はどんな活躍を見せてくれるのでしょうか!

またキャットの父親に関する事件で明らかになることはあるのかでしょうか。非常に続きが気になります。

「TAXI ブルックリン」が気になった方は今すぐ是非dTVで!!

dTVでは「TAXI ブルックリン」をはじめ多数の海外ドラマをご用意しております。気になった方は是非ご利用ください。

TAXI ブルックリン
関連トピック

海外ドラマの人気まとめ

最近人気の海外ドラマのまとめランキング

海外ドラマの人気ランキング

海外ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの海外ドラマまとめ

海外ドラマの新着まとめ

海外ドラマの最新のまとめ一覧

海外ドラマの新着記事一覧

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマのトピックからまとめをさがす

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマの注目キーワード一覧

海外ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TAXI ブルックリン トップへ