※紹介されている作品は、記事掲載後に配信状況が変更されている場合がございます。最新の配信状況はdTV公式サイトにてご確認ください。


様々な動画配信サービスが登場したことで、家にいたまま数多くの映像作品が楽しめるようになりました。映画やドラマはもちろん、スポーツやバラエティなどジャンルも様々です。

動画配信サービスでは、日本の作品だけでなく多くの海外作品も楽しむことができます。
こんなにたくさんの動画が視聴可能だと、どの作品から見ればいいか迷ってしまう人も少なくないでしょう。

今回はそんな作品の中から、おすすめの海外ドラマ作品40選をランキング形式でご紹介します。ぜひ作品選びの参考にして、週末に視聴してみてください。

魅力が満載海外ドラマおすすめ40選


今回ご紹介するおすすめ海外ドラマ作品の中には、ミステリーやサスペンス、アクションやラブコメなど様々なジャンルの作品があります。
名作と言われるドラマから、最新のものまで世代も幅広くカバーしています。

どんな好みを持っている方でも、きっとお気にいりのドラマが見つかるはずです。
少しでも気になる作品があったら、ぜひ見てみてください。

40位:ボディ・オブ・プルーフ/死体の証言(2012年)|医療知識と優れた洞察力で事件を解決していく検死クライムミステリー



アメリカで放送された大人気医療サスペンスドラマです。
元は脳神経外科医であった主人公のハントが検死官に転身し、死体の分析を行いながら数々の事件を解決していきます。

題名に「死体の証言」とある通り、話すことができない遺体から事件解決の鍵となる証拠を「証言」として探し出すのがハントの仕事です。
どのストーリーでもクールに難事件を解決していくハントの姿は要注目といえます。

仕事で事件を解決するシーンだけでなく、プライベートなシーンが描かれている点もこの作品の魅力です。プライベートでは離婚を経験しており、一人娘のレイシーは元夫のトッドと過ごしています。
そんなレイシーを大切に思うハントの母としての一面も見逃せません。

シリーズは2019年5月時点で、シーズン3まで放送されています。

39位:アウトキャスト(2016年)|深く切ない人間ドラマ

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



アメリカで放送されたホラーテレビドラマ。
原作である同名のアメリカンコミックを手がけるのは世界的ヒットドラマ「ウォーキングデッド」の生みの親でもあるロバート・カークマン。
その実写化作品となります。シリーズは2019年5月時点で作品はシーズン1とシーズン2の2作品が制作されています。

悪霊に取り憑かれた母から幼少期に虐待を受けた主人公のカイル。
カイルの周りには、その後の人生でも悪霊たちが現れ続けます。これまで自分の大切な人たちが悪霊に取り憑かれて辛い思いをしてきたカイルは、一人で生きていくことを決心します。
しかし、悪霊たちはどこへ行ってもカイルの前に現れるのです。

ただのホラー作品ではなく、登場人物たちの人間ドラマも絡んでくるストーリー展開となっています。他のホラー作品とは、一味違った面白さが感じられる作品です。

38位:リーサル・ウェポン (2016年)|正反対のふたりがコンビを組む

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



1987年に制作された同名のアクション映画を2016年にリメイクした作品となっています。
刑事である主人公の二人が、タッグを組みながら犯罪組織と戦う姿を描きます。

あるアパートで女性の飛び降り自殺が発生。
現場に急行する刑事部長のマータフでしたが、事件性がないか捜査を始めようとした矢先に相棒としてリッグスを押し付けられます。
3年前に妻を亡くしたリッグスは自暴自棄になり、警察内部でも問題児として扱われている刑事でした。

そんな二人がマータフの家族も含めて交流する中で、絆を深めていきます。
二人で捜査を進めるうちに、飛び降り自殺の背景にはCIAのOBによるヘロインの密売組織が絡んでいることが判明するのです。

性格も見た目も対照的な二人が、息の合ったコンビネーションで悪と戦う姿は爽快感を感じずにはいられません。徐々に打ち解けていく二人の関係性にも注目です。

37位:ザ・フォロイング(2013年)|殺人鬼の死闘を描いたサイコサスペンス

2013年から米フォックスで放送されたサスペンスドラマシリーズ。俳優のケヴィン・ベーコンが初めて主演を務めたテレビドラマシリーズとしても知られています。

物語は元FBI捜査官である主人公のライアン・ハーディが、刑務所から脱走したジョー・キャロルを再逮捕しようとするストーリーが中心となります。ハーディが捜索を続ける中で、キャロルが人々を洗脳することでカルト殺人集団を組織していること、元妻のクレアを殺害しようとしていることが判明します。ハーディはクレアを救うため、キャロルを捕まえることを目指して奮闘するのです。

サスペンス作品では、幽霊とは違った人間の怖さというものが特徴ですが、この作品はその人間の怖さが凝縮されたようなドラマです。サスペンス好きの方は一度見ておいて方がいい作品と言えます。

36位:華麗なるペテン師たち(2006年)|個性あふれる魅力的な5人の詐欺師たちを描く

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



イギリスで放送された1話完結型のドラマで、2004年以降シリーズ8まで制作されている人気作品です。
主人公の詐欺師ミッキー・ストーン率いる5人の詐欺師チームが、強欲であくどい大金持ちをターゲットにして大金を巻き上げていく爽快ストーリーを描いています。

1話1話がテンポよく終わって、小気味よくストーリーが進んでいくのが本作品の特徴。
予備知識が必要ないので途中の話から見はじめても、問題なく楽しめるでしょう。

主人公のミッキーはかなり頭の切れる天才詐欺師で、想定外の事態さえも予定に組み込んで計画を完遂してしまいます。
もうダメだ、と思う場面がたくさんあるのですが、全てミッキーには想定内で計画が進んでおり、いい意味で裏切られるストーリー展開は見れば見るほどハマってしまいます。

35位:ディケンジアン(2019年)|チャールズ・ディケンズの小説に登場するキャラクターが集結!



2018年のクリスマスから2019年の2月にかけて、イギリスBBCのゴールデンタイムに放送され
話題を呼んだドラマです。

19世紀のイギリスで、産業革命によって生まれた格差やその中での人間模様を描いた作品を数多く残した、小説家のチャールズ・ディケンズ。
ディケンジアンというタイトルの通り、この作品ではディケンズの作品に登場したキャラクターが一つの物語に集結します。

「クリスマスキャロル」のジェイコブ・マーリーが殺害され、「ブリーク・ハウス荒涼館」のインスペクター・バケットが刑事として調査するストーリー。
「大いなる遺産」登場して、ビール製造で富を成したハヴァシャム家のストーリー。
「ブリーク・ハウス荒涼館」に登場するバーバリー家のストーリー。
合計で三つのストーリーが同時進行で展開します。

ディケンズの小説を読んだことがある人はもちろん、読んだことがない人も楽しむことができる作品となっています。

34位:シャット・アイ 占い詐欺師の逆襲(2016年)|信じることと騙すことは表裏一体

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



アメリカで放送されたクライムドラマ。
ロサンゼルスに蔓延る、占い詐欺の深い闇に切り込んだ話題作です。
「バーン・ノーティス 元スパイの逆襲」に出演したジェフリー・ドノヴァンが主人公を演じます。

主人公のチャーリーはマジシャンとして活動していましたが、成功することができず挫折してしまいます。
現在は占い師として生計を立てているのですが、チャーリー本人は占いなんて全く信じていない詐欺師です。
占い詐欺師として売り上げの一部を犯罪組織に収めながら生活を送っていたチャーリーですが、ある日頭に怪我を負ったことが原因で今まで見えなかったものが見えるようになるのです。

水晶などの占いの道具を使いながら、ことば巧みに相手を騙すチャーリーの技術は必見です。

33位:ザ・プレイヤー~究極のゲーム~|無実の罪から始まるアクションサスペンス

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2015年にアメリカで放送されたサスペンス・アクションドラマ。
TV「ストライクバック:極秘ミッション」に出演したフィリップ・ウィンチェスターと「ブレイド」シリーズに出演したウェズリー・スナイプスの、2大アクションスターが共演します。

ラスベガスで防犯コンサルタントをしているアレックスは重要人物ラキーブの暗殺を阻止します。
しかし、その晩に襲撃を受け、ヨリを戻そうとしていた元妻のジニーを殺されてしまいます。
ジニーを殺した容疑者として疑われることとなったアレックスは、逃走しながら謎の男ジョンソンと手を組んで事件の解決に挑むのです。

ストーリーのいたるところに伏線があり、最後まで目が離せない展開となっています。
毎話繰り広げられるアクションも見どころです。

32位:ハンニバル(2013年)|トマス・ハリスの小説「ハンニバル・レクター」シリーズ

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



トマス・ハリスの小説「レッド・ドラゴン」を原作にしたアメリカの サイコ・スリラードラマです。
物語の時系列が放送当時の2013年に置き換えられているため、様々なキャラクター設定に原作からの変更点があります。作品はシリーズ3まで放送されました。

主人公のウィル・グレアムは自閉症スペクトラムの一種として、事件を起こした犯人の感情を再現することができる、特殊能力を持っていました。
FBIの捜査官を目指していたウィルでしたが、残念ながら適正試験で不合格となりFBIアカデミーの講師となります。

しかしFBI行動分析課のジャック・クロフォードがウィルの能力に目をつけ、ウィルは連続殺人事件の捜査に参加することになるのです。

ハンニバル・レクター博士を演じるマッツ・ミケルセンの狂気的で美しい演技は一見の価値アリと言えるでしょう。

31位:GRIMM/グリム(2012年)|グリム童話をモチーフにしたダークアクション

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



グリム童話に登場するキャラクターが実在する世界を描いた、アメリカのサスペンスファンタジー・刑事ドラマ。
2011年に放送が開始され、全部で6シーズンが制作されました。

ポートランド市警察殺人課に務める主人公のニック・ブルクハルト刑事グリム一族の末裔。
彼を中心に「ヴェッセン:と呼ばれる種族(魔物)たちが関わる殺人事件などが描かれます。
基本的には1話完結のストーリー構成になっているため、テンポよく見やすい作品になっています。

「グリム童話」のみでなく、世界中のさまざまな文学・説話がモチーフとして用いられています。
しかしその内容は子供向けのものではなく、童話本来のダークな要素を多く含んでおり、大人が楽しみやすいものとなっています。

30位:カーダシアン家のお騒がせセレブライフ|全米一のお騒がせカーダシアン一家に密着したリアリティ



セレブ一家として有名な、カーダシアン一家のプライベートを撮影したリアリティ番組です。
一般の人々では想像もつかないようなハプニングが起こり、見ているとついつい癖になってしまう面白さがあります。

一家の中心人物となるのはカーダシアン家の次女であるキム・カーダシアン。
2018年末には10億円相当のアクセサリーや所持金が盗難にあうというニュースで世界を騒がせました。
そんなセレブな彼女ですが、意外と家族思いな部分もあるのでぜひ注目してみてください。

この作品以外にも、家族のメンバーを主人公としたスピンオフ作品が6作品も制作されています。
どれも興味をそそられる作品ばかりですので、気になる方はチェックしてみてください。

29位:ゴシップガール(2007年)|名門私立高校生のセレブな日常



セシリー・フォン・ジーゲザーの小説を元に制作されたアメリカのテレビドラマで、6シーズンが制作、放送されました。
放送当初からヤング版の「セックス・アンド・ザ・シティ」と呼ばれ、出演者たちも一気に人気俳優となりました

舞台はニューヨークのマンハッタン。高校生の間で繰り広げられる大人顔負けの恋愛模様を中心にストーリーが展開されます。

登場人物たちが着こなすファッションや、彼らが実践するライフスタイルは流行に敏感な若者の間で大流行しました。このファッションやライフスタイルも本作品の見どころの一つと言えるでしょう。

全米だけでなく日本でも人気海外ドラマのトップにランクインし続ける作品です。一度見ておいて損はないでしょう。

28位:STAR/スター 夢の代償(2017年)|メジャー・デビューを目指す少女たちの奮闘を描く



全米地上波No.1ドラマ「Empire 成功の代償」で製作総指揮を務めたリー・ダニエルズが手がけた作品で、少女たちがどん底から音楽界のスターダムを駆け上がる姿が描かれます。

自分の歌唱力には絶対的な自信がる少女のスター、離れ離れになってしまった妹のシモーネ、インスタグラムで出会ったライバルのアレクサンドラの3人で音楽ユニットを結成しスターを目指して奮闘します。

十代の少女ならではの恋愛模様や親子関係の問題、音楽界を取り巻く嫉妬や競争のシビアな世界が同時に描かれており、様々な要素が複雑に絡み合いストーリーが展開されます。

そんな世界で、純粋に目標へと突き進む3人に心を打たれることは間違いありません。明日から頑張ろう、そんな気持ちにさせてくれる作品です。

27位:SUITS/スーツ(2011年)|クールな敏腕弁護士とマイペースな天才青年が訴訟に挑む

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。

2011年からアメリカで放送されているテレビドラマで、シリーズは2019年5月時点でシーズン7まで放送されています。
2019年にはシーズン9で打ち切られることが発表されています。
出演者であるメーガン・マークルがイギリスのヘンリー王子と結婚したことでも話題になりました。

主人公はマンハッタンの法律事務所で働く敏腕弁護士ハーヴィー。
彼は気難しい性格で部下を持ちたがらないのですが、昇進と引き換えに部下を採用することを承諾します。

面接を行なっている最中に偶然会場に居合わせたマイクが、とてつもない頭脳を持っていることを見抜きます。
ハーヴィーの務める法律事務所はハーバードのロースクール出身者しか雇うことができないのですが、
マイクの経歴を詐称することでハーヴィーの部下として雇うことになるのです。

二人が数々の訴訟に挑んでいく爽快なサクセスストーリーは、一度見たら必ず続きを見たくなってしまう、中毒的な面白さがあります。

26位:WAGS-スター選手のカノジョたち(2015年)|ゴージャスな彼女たちのドラマに満ちた日常



スポーツのスター選手の横には、必ずと言っていいほど綺麗な彼女や奥さんがいます。
そんな彼女たちの日常をおったリアリティ番組が本作品「WAGS-スター選手のカノジョたち」です。2019年5月時点ですでに5作品が放送されています。

表向きは華やかなスポーツ選手の妻やガールフレンドたちの日常に迫った本作品ですが、その裏事情はとても厳しいものです。

プロアスリートの愛を他の女性から勝ち取り、それをキープしなければいけません。
エリートで排他的なグループの一員である彼女たちは、厳しいヒエラルキー、不文律が存在する世界で過ごし、ある意味男性よりも激しい戦いを繰り広げているのです。

そんな彼女たちが繰り広げる、スパイスの効いた人間関係は必見です。普段なら触れることができない、未知なる世界を垣間見ることができます。

25位:トワイライト~初恋~(2008年)|孤独な少女と美しいヴァンパイアによる禁断の恋

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



ヴァンパイアを題材にして、2008年にアメリカで公開された映画作品です。
内気な高校生のベラと完璧な容姿を持つヴァンパイア、エドワードの恋愛模様を描いています。

一緒に暮らしていた母が再婚するのを機に、離れて暮らしていた父の元へやってきた高校生のベラ。
そんなベラはある日、美少年のエドワードと出会います。
しかし、エドワードはベラに対して初対面の頃から敵意をむき出しにして接するのです。

そんなエドワードの態度が気になったベラは彼のことを探り始め、彼が1918年から年をとっていないヴァンパイアだということを知るのです。

人間とバンパイアの禁断の恋を描いたベストセラー小説を2人の若手俳優を主演に迎えて映画化した本作品。二人の恋愛模様はもちろん、エドワードのアクションシーンにも注目です。

24位:HOMELAND/ホームランド(2017年)|心理サスペンスドラマ



主演をクレア・デインズが務める本作品。
2011年からテレビで放送されているアメリカの作品で、2019年5月現在でシーズン7までが放送されている。

双極性障害を持つ主人公のCIA捜査官キャリー・マティソンが、アルカイーダやイランの諜報組織など、アメリカ国内に潜入するテロリストたちと戦う姿を描きます。

放送開始直後から高い評価を受けており、シーズン1の放送が始まった当時の2011年にはアメリカで2番目に高い評価のテレビ番組と決定しました。

人気シリーズ作品「24」の制作スタッフが参加している本作品。数々の賞への授賞やノミネートをシリーズごとに繰り返しており、見ておいて損はない作品と言えるでしょう。

23位:ラスト・リゾート 孤高の戦艦|自国に宣戦布告

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2012年にアメリカで公開されたポリティカル・サスペンスドラマ。
軍用潜水艦を題材にした作品で、ディテールまで凝った本格的なミリタリー描写も見どころの一つです。

米軍の原子力潜水艦「USSコロラド」はある任務の直後、パキスタンへ核ミサイルを発射せよという指令を受けます。
不審に思った艦長のチャプリンが指令を拒否したところ、祖国であるアメリカからミサイル攻撃を受けてしまうのです。

一体アメリカでは何が起こっているのか、姿の見えない敵に立ち向かう中である陰謀が浮かび上がってきます。

テレビドラマのスケールをはるかに超えたアクション大作である本作品。緊迫感あるアクションシーンの連続で、一度見始めたら目が離せません。

22位:Xカンパニー 戦火のスパイたち(2016年)|第二次世界大戦で極秘任務に命をかける若きスパイたち

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



2015年にカナダで制作、放送されたテレビドラマ作品。第二次世界大戦中にカナダに実在したスパイ養成組織「Xカンパニー」を題材にした作品です。
「Xカンパニー」の研究生には「007」の作者イアン・フレミングや「チャーリーとチョコレート工場」の作者ロアルド・ダールが在籍しており、彼らの作品に大きな影響を与えたと言われています。

カナダ、アメリカ、イギリスなど様々な国から召集された5人の男女が、カナダにある施設で訓練を受けた後、ナチスを相手に様々な諜報ミッションに参加します。

基本的に1話完結のストーリーとなっており、比較的見やすい内容となっているのが特徴です。
スリリングすぎて心臓に悪いという声が聞かれるほどの作品です。
ハラハラドキドキのドラマが好きな人にオススメの作品といえます。

21位:コード・ブラック 生と死の間で(2018年)|圧倒的なスピードと医療スキルを駆使し命と向き合う

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



アメリカで2015年に放送が開始された医療ドラマ「コード・ブラック 生と死の間で」。
最終回の2018年までの間にシリーズ3作品が放送されました。

タイトルにもなっている「コード・ブラック」とは病院の救急処置室が許容量を超えてしまった状態のことを指します。
このコード・ブラックが年間300回発生するエンジェルス記念病院の救急処置室を舞台に奮闘する医師やナースの姿を描いています。

毎シリーズごとに制作が危ぶまれている中で、なんとかシリーズ3の制作までこぎつけていた本作品ですが、2018年5月にはシリーズ3での打ち切りが決定しました。

しかし、キャンセルを撤回してシリーズ4の制作が決定するのではないかという情報もあり、その後の動向に注目が必要な作品でもあります。

20位:スナッチ・ザ・シリーズ (2017年)|新鋭若手ギャング集団がロンドンの暗黒街を駆け巡る

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。


2000年にブラッド・ピット、ジェイソン・ステイサムらが出演し、ガイ・リッチー監督がメガホンを取った映画「スナッチ」がドラマ版としてリメイクされた作品です。
主演と制作総指揮を務めたのはハリーポッターシリーズでロン役を務めたルパート・グリント。
脇役にもダグレイ・スコットなどの豪華な面々が揃います。

ロンドンの街を舞台に、強烈な個性を持ったキャラクターたちが一攫千金を狙って強奪バトルを繰り返します。

パッとしない生活を送っていた主人公のアルバートは友人のチャーリーと共に、輸送車を襲撃します。現金が入っていると思っていたアルバートたちでしたが、輸送車の中には大量の金塊が。
金塊を手に入れたアルバートたちは、様々な事件に巻き込まれることになるのです。

19位:SUPERNATURAL/スーパーナチュラル(2015年)|悪霊ハンター兄弟の戦いを描いた超常現象アクション



「SUPERNATURAL/スーパーナチュラル」は2005年からアメリカで放送されたテレビドラマで、悪霊や悪魔などの存在を狩るというアクション・サスペンス作品です。
2019年現在でシーズン12までの作品が放送されており、シーズン15で放送が終了することも発表されています。

基本的には1話完結の物語で展開され、主人公のウィンチェスター兄弟がアメリカ各地を回って悪霊、悪魔、怪物などの超自然的存在を狩っていくストーリーが展開されています。

一方で二人の過去や運命に関する継続したストーリーも同意に展開しており、その点も注目するべきポイントと言えるでしょう。

世界観は西部劇から着想を得ており、西部劇の雰囲気と悪霊などがどのようにマッチするのかもチェックしてみてください。

18位:ウォーキングデッド(2010年)|ゾンビがはびこるアメリカが舞台



原作はグラフィックノベル・シリーズ「ザ・ウォーキング・デッド」。2010年に放送が開始され、2019年現在までに9つのシーズンが放送されています。
ゾンビによって終末を迎えた世界のその後を描きます。

世の中には様々な生き物を食らう死人「ウォーカー」で溢れており、彼らを倒すには脳を破壊する以外に方法はありません。
脳が無事な状態で人が死んでしまうとウォーカーになってしまい、ウォーカーに噛まれた人間もやはりウォーカーに変身してしまいます。

そんなウォーカーが溢れる世界で、主人公を含む人間たちが生き残るために奮闘する姿を描きます。

本作品は原作のコミックスを元にしており大筋のストーリーは一致するのですが、細かい部分で相違点があります。
原作とドラマ版では、それらの相違点からパラレルワールドのような関係性となっており、原作とは違ったストーリーを楽しむことが可能です。

17位:LOST(2004年)|無人島に墜落した旅客機の生存者48人



「LOST」は2004年から2010年までアメリカで放送された映画で、飛行機の墜落によって島に漂着した人々の姿を描いています。
北米ではエミー賞やゴールデングローブ賞を受賞し、高い評価を受けた作品でもあります。

シドニー発ロサンゼルス行きオーシャニック815便が南太平洋に墜落し、乗客の48人がある島に漂着します。
食料や水が付属する中で、人々は協力しながら生き延びようと奮闘するのですが、その島には多くの秘密が存在しているのでした。

作品は宗教的なテーマが強い内容となっており、特にキリスト教の贖罪、島での洗礼儀式、神と運命の存在に関する議論などが扱われる場面があります。
エンディングにもこの特色が強くあわわれているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

16位:ドクター・フー(2005年)|世界最長のドラマシリーズ



1963年から1989年までイギリスで放送された人気ドラマシリーズの続編として、2005年から新シリーズの放送が開始しました。

主人公のドクターという異星人が地球人の仲間とともに時空を自由に行き来する中で、直面する様々な敵との戦いや時間的矛盾を解決するために奮闘する姿を描きます。
主人公のドクターという名前は仮名なのですが、なぜそのような名前で呼ばれているかは物語が進むにつれて明らかになります。

放送開始当初は子供向けの作品等して放送されていましたが、放送が長期にわたって行われるとともにイギリスの国民的番組として親しまれるようになりました。
放送開始以来ずっと使われている、オープニング曲も注目するべきポイントの一つです。

15位:ER/緊急救命室(2001年)|医療現場を舞台に繰り広げられるドラマ



1994年から2009年にかけてアメリカで放送されたテレビドラマで、全部で15のシーズンが放送されました。
小説家であるマイケル・クライトンが医学生だった頃のエピソードを綴った作品「五人のカルテ」が原作となっています。

シカゴに実在する病院であるクック郡病院をモデルにした、カウンティ総合病院の救急救命室で働く医師や看護師の姿を描いたドラマ作品です。
物語はジョン・カーターのER実習の第1日目の出来事から始まります。

原作者のクライトンと友人のスティーヴン・スピルバーグが、「五人のカルテ」を映画化するために打ち合わせをしていたところ、話題に出たジュラシックパークの話にスピルバーグが興味を持ってしまい
ERはお蔵入りになった、という逸話があります。
その後テレビドラマとして掘り起こされたことが、本作品へとつながっています。

14位:TAXI ブルックリン(2014年)|TAXiシリーズがテレビドラマ化



1998年から始まったリュック・ベッソン製作の人気映画シリーズ「TAXI」。
そのドラマ版がフランスのヨーロッパコープテレビによって製作され、2014年に放送されました。

ニューヨーク市警に努める刑事のキャットは真面目で優秀でしたが、運転が苦手という弱点がありました。何台もの車を壊してしまい、上司からは徒歩での巡回を命令されます。

そんな状況の中、逮捕した閉所恐怖症の凄腕タクシードライバー、レオ・ロンバと取引をして収監を免除する代わりに捜査の協力を要求するのです。
そして二人は様々な事件に立ち向かっていくことになります。

基本的には1話完結のストーリーが続くのでテンポ良く見やすい作品になっています。
一方で物語を通して、キャットの父親を殺害した犯人を探すストーリーが継続して登場するので、その点も注目すべきポイントといえます。

13位:アンフォゲッタブル 完全記憶捜査(2011年)|”超記憶症候群”の女刑事が難事件を解決していく

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



「アンフォゲッタブル 完全記憶捜査」は2011年からアメリカで放送されている犯罪ミステリードラマです。
主人公である刑事のキャリーが様々な事件を解決していく姿を描きます。

キャリーはかつて刑事として働いていましたが、一度退職してしまいます。
その後ボランティア活動をする傍ら、ギャンブルをして過ごしていました。
ある時元恋人で元同僚でもあるアルと再会したことをきっかけに、刑事に復帰することになります。

キャリーは一度見たものは忘れないという特殊な能力を持っており、この能力を使って様々な事件の解決に挑みます。
正義感が強すぎることもあって独善的な一面もあるキャリーですが、その持ち前の能力と意志の強さで難事件を解決していくのです。

12位:リゾーリ&アイルズ(2011年)|正反対の美人コンビが凶悪犯罪に挑む



「リゾーリ&アイルズ」2010年から2016年まで放送されたテレビドラマ作品で、シーズン7までが制作されました。
ボストン市警察を舞台に、タイプの異なる2人のヒロインが活躍する刑事ドラマです。

主人公の刑事ジェーン・リゾーリと検視官のモーラ・アイルズが抜群のコンビネーションで難事件に挑む姿を描きます。

ジェーンはボストン市警唯一の女刑事で、タフで負けず嫌いな性格をしています。
検視官のモーラとは親友です。高卒で刑事になったのですが、大学には合格しながら学費の点と警官になるためという理由で入学を辞退しており、かなりサバサバした性格でもあります。

一方モーラ・アイルズ才色兼備の検視官でいつもファッションに気を使っています。
人とコミュニケーションをとることが苦手で、憶測で話をすることを嫌います。この点でよく二人は喧嘩をしてしまいます。

正反対の二人がどのようなコンビネーションで事件を解決していくのか、目が離せない作品となっています。

11位:デスパレートな妻たち(2004年)|アメリカで社会現象にもなったTVドラマシリーズ



2004年から2012年にかけてアメリカで放送されたテレビドラマです。
放送当時は日本でも「デス妻」の愛称で人気を博していました。

アメリカでの人気が高かったことはもちろん、アルゼンチン、コロンビア、エクアドルではそれぞれリメイク版も存在します。
主婦向けのドラマとして制作されましたが、男性からの人気も高い作品です。

ストーリーは郊外のウィステリア通りに住む「盛んな」女性たちが巻き起こすハプニングを、コメディやお色気の要素も含めてコミカルに描いています。

2005年にはエミー賞で主演女優3人が同時に候補にあがり、その内リネット役のフェリシティ・ハフマンが実際に受賞しています。
ゴールデングローブ賞ではスーザン役のテリー・ハッチャーが受賞をしており、彼女たちの演技にも注目ポイントの一つです。

10位:シカゴ P.D. (2014年)|シカゴ21分署特捜班の活躍を描くクライムサスペンス



ドラマシリーズ「シカゴ・ファイア」のスピンオフ作品で、2013年から放送が開始されています。
2019年5月現在ですでにシーズン6までが放送されており、2019年2月にはシーズン7の放送決定が発表されています。

シカゴ21分署特捜班のリーダーを務める主人公のハンク・ボイト。
彼は悪徳刑事として有名で目的のためなら手段を選ばないやり方で強引な捜査も厭わないような刑事です。そんな彼が率いるシカゴ21分署特捜班が多くの事件を解決していく様子を描きます。

元となっているドラマ作品「シカゴ・ファイア」の登場人物も数多く登場します。
お互いのストーリーにどのような影響を及ぼすのか、見どころの一つです。
ぜひ注目してください。

9位:X-ファイル(2000年)|超常現象に挑む大ヒットSFサスペンス

詳細を見る

※この作品は現在配信終了しております。



日本でも有名な作品である本作品は、1993年からアメリカで製作されたSFテレビドラマです。
超常現象をテーマにしたストーリーやスケールの大きなロケが話題を呼び、世界中でヒットしました。1993年から2018年にかけて11ものシーズンが放送されています。

UFOやUMAなどの科学的に証明することができない事象に関して、2人のFBI捜査官が操作を行うというストーリーです。
幼いころに妹をUFOにさらわれているモルダーと、超常現象には否定的な考えを持つスカリーがタッグを組んで超常現象を絡む事件の解決に挑みます。

日本では1994年にレンタルビデオのリリースがきっかけでブームとなり、人気に火がつきました。
アメリカほどの流行にはならなかったものの、根強い人気を誇る作品です。

8位:GOTHAM/ゴッサム(2014年)|若き刑事のクライムアクション



2014年から2019年にシリーズ5作品に渡って放送されたドラマ作品です
。DCコミックスのバットマンの世界を基として、青年期のジェームズ・ゴードンと少年期のブルース・ウェインを中心にしたストーリーとなっています。
バットマンシリーズではおなじみのゴッサム・シティを舞台にしたクライムテレビドラマです。

物語ではゴードンが少年期のブルースと友人となり、のちにバットマンとなる人物の形成を手助けすることになります。
バットマンがどのようにして誕生するのか、見逃せないポイントの一つです。

また、作中ではバットマンに登場する悪役のバックボーンが数多く描かれます。
バットマンファンにとっては、とても嬉しい要素となっているのでぜひ見ておくべきと言える作品です。

7位:glee/グリー(2009年)|数々の賞に輝いた青春ドラマシリーズ



20世紀フォックステレビジョンで制作され、2009年から2015年にわたって放送されたアメリカのドラマ作品です。
合唱を題材にした作品であり、登場人物たちがチーム一丸となり歌とダンスの芸術性を競いあってglee(合唱)をパフォーマンスする姿を描いています。

架空の学校ウィリアム・マッキンリー高校の合唱部の様子を中心に、物語は展開していきます。
最新のヒットソング、有名なミュージカルソングなど、
毎回幅広いジャンルから名曲をカバーするパフォーマンスが見どころの一つです。
サウンドトラックも3作連続で全米アルバムチャートの1位を記録するなど社会現象を巻き起こしました。

熱狂的なgleeのファンを呼称する言葉「gleek」という造語が生まれたほどの人気作品、一度見ておいて損はないでしょう。

6位:シャーロック・ホームズ(2009年)|名探偵ホームズの頭脳戦謎解きストーリー



コナン・ドイルの作品に登場するシャーロック・ホームズをメインキャラクターとした映画作品です。
ガイ・リッチーが監督を務め、ロバート・ダウニー・Jrがシャーロック・ホームズを、ジュード・ロウが助手のジョン・ワトスン博士を演じました。

シャーロックホームズと助手のワトスンが儀式とともに行われる連続殺人事件の解決に挑みます。
シャーロックホームズ作品の印象にはあまりない、激しいアクションシーンも多く含まれており手に汗握るシーンも数多く展開されます。
原作にも激しいアクションシーンは含まれており、それが忠実に再現される形になりました。

世界的にも高評価の作品でアカデミー賞・作曲賞、美術賞にノミネートされ、2011年には続編にあたる「シャーロック・ホームズ シャドウ ゲーム」が公開されています。

5位:グレイズ・アナトミー(2005年)|若きインターンたちの成長と多彩なロマンスを描く

「グレイズ・アナトミー」は2005年から放送されているドラマで、2019年に至るまで15のシリーズが放送されています。
エミー賞やゴールデングローブ賞も数多く受賞しており、かなり人気の高い作品となっています。
第1シーズンの最終話放送時には街から人がいなくなったという逸話があるほどです。

シアトルの大きな病院で働く外科医たちが仕事と恋愛に悩み、成長する姿をインターンの頃から描いた作品です。
研修医や彼らを指導する医師との間で繰り広げられる奔放な恋愛模様は、誰かと付き合ったと思ったら別の人と仲良くなったり、
二股やよりを戻すのは当たり前、などめまぐるしく展開していきます。

各シーズンで登場する新キャラクターや、一度は降板したものの戻ってくるキャラクターなど、コロコロと変わるキャストも見所の一つです。

4位:プリズン・ブレイク(2005年)|脱獄を狙う主人公を描いたサスペンスドラマ



2005年からアメリカで放送されている脱獄を題材にしたサスペンスドラマです。
一旦は2009年に放送されたファイナルブレイクで完結しましたが、2017年には新シリーズがスタートしました。

殺人の容疑で死刑判決を受けてしまったリンカーンバローズの弟、マイケル・スコフィールド。
彼は兄の無実を信じ、刑務所から救い出すために綿密な計画を立てます。
自身の体に刑務所の設計図を模したタトゥーを入れ、銀行強盗を犯すことで自分も刑務所に入るのです。

日本でも高い人気を誇っている作品で、「24 -TWENTY FOUR-」や「LOST」と並び「三大海外ドラマ」のひとつといわれています。
海外ドラマの中では、外せない作品の一つと言えるでしょう。

3位:ビッグバン・セオリー(2013年)|全米コメディ視聴率No.1



「ビッグバン・セオリー」は2007年からアメリカで放送されているコメディドラマで、2019年までの間に12シーズンが放送されています。

物語はカリフォルニア工科大学で物理学者を務める二人の男たちが主人公です。
二人合わせてIQが360を超えるという仲良しオタクコンビのレナードとシェルトンですが、彼らは同じ部屋に住むルームメイトでもあります。

頭脳は明晰であるものの、変わり者で見た目も良くない彼らは全く女性からモテない生活を送っていました。
しかしある日、向かいの部屋にキュートで美人な独身ブロンド美女が引っ越してきたことから、コメディドラマが始まります。

エミー賞&ゴールデングローブ賞などを次々受賞し、米エンタメ界がでも大注目された話題作です。
オタクな男たちが繰り広げるストーリーは爆笑必至です。
海外ドラマで笑いたいという人は、ぜひチェックしてみてください。

2位:ヴァンパイア・ダイアリーズ(2009年)|運命の恋を描いた恋愛×ファンタジー



L.J.スミスの同名小説シリーズを原作とた恋愛ホラー・ドラマで、2009年から2016年にかけて全8シーズンが放送されました。

バージニア州ミスティック・フォールズという架空の町でバンパイアが関わる様々な事件や、若者たちの恋愛事情や友情、家族との絆を描いています。
また、バンパイアの他にも魔女や人狼などの超自然的存在が数多く登場するのも見所です。

美男美女が織りなす三角関係も注目するべきポイントです。
主人公のエレナ・ギルバードを奪い合うデイモンとステファンが登場し、観る人によってデイモン派かステファン派かで分かれるのも面白さの一つでしょう。

主人公を演じるニーナ・ドブレフは主人公のエレナ以外にも、もう2役演じており全部で3役を演じていることになります。
彼女の演技のも要注目です。ぜひチェックしてみてください。

1位:24 -TWENTY FOUR- (2001年)|一度見たら目が離せなくなる



2001年から放送が開始されたアメリカの大人気ドラマで、現在では世界各国で放送され世界的人気作品となっています。全てのできことがリアルタイムで進行しており、1話で1時間、1シリーズ24話で24時間が進むという独特なストーリー展開が特徴です。

アメリカのテロ対策ユニット捜査官であるジャック・バウアーが数多くのテロリストたちと対決する姿を描いています。

日本では2003年にレンタルビデオがリリースされるとともに人気が爆発し、レンタルビデオ店の前に行列ができるという珍しい光景もみられました。

また、数話をまとめて、もしくは1シリーズ24話をまとめて視聴するという行為が試写会やテレビ放送で行われ話題を呼んでいました。

リアルタイムという特徴を生かした手に汗握る展開が魅力的です。アクションや刑事もののストーリーが好きな人はぜひみておくべき作品と言えます。

まとめ

数多くの動画サービスが登場したことで、たくさんの海外ドラマが手軽に見られるようになりました。どの作品から見ればいいかわからない、という人のために今回はおすすめの海外ドラマ作品を40作品ご紹介しました。

今回ご紹介した作品以外にも、たくさんの魅力的な作品があります。また、今後もそのような作品はどんどん登場するでしょう。今回ご紹介したおすすめ作品とチェックしながら、今後登場する素晴らしい作品たちを待つことにしましょう。


たくさん観るならdtvがおすすめ

お金を気にすることなくたくさん見たい、お家でのんびりしたい・移動時間を有効に使いたい!という方にはdtvがオススメです。
dtvでは、月額500円という低価格で、アニメや映画はもちろん韓流を含む海外ドラマが12万作品見放題です。
dtvでしか見れない、原作漫画をムービーにした大人気ムービーコミックも。
31日間無料お試し中なので、是非この機会にお試しください。


海外ドラマの人気まとめ

最近人気の海外ドラマのまとめランキング

海外ドラマの人気ランキング

海外ドラマのおすすめまとめ

@dTV編集部おすすめの海外ドラマまとめ

海外ドラマの新着まとめ

海外ドラマの最新のまとめ一覧

海外ドラマの新着記事一覧

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマのトピックからまとめをさがす

海外ドラマのトピック一覧

海外ドラマの注目キーワード一覧

海外ドラマの注目キーワードをチェックする

注目キーワード一覧
TOP